【パート⑦(~3ヶ月検診)】品川近視クリニック名古屋院でICL(フェイキックIOL)手術をしたら視力が2.0になった体験談

ICLトップ7 ICL手術
スポンサーリンク

この記事は、「【パート⑥(~1ヶ月検診)】品川近視クリニック名古屋院でICL(フェイキックIOL)手術をしたら視力が2.0になった体験談」の続きになります。

 

前回の1ヶ月検診に続いて3ケ月検診の記事になります。今回も定期的な検診になります。はたして視力の様子は変わっているのでしょうか。

 

3ヶ月検診、といいながら4ヶ月目になってしまった

3ヶ月検診、といいながら4ヶ月目になってしまった

 

1ヶ月検診が令和2年の2月末だったため、本来の3ヶ月検診は4月下旬頃だったのですが・・・、新型コロナウイルスの流行の関係で電車の移動や人混みを避けるためしばらく検診を見送ることにしました。

 

品川近視クリニックに問い合わせると、目の調子が悪くなければ多少であれば、時期をずらしても問題ないとのこと。

 

術後の経過も違和感を感じませんし、特別見にくい、ということもないので少し様子を見ながら、1カ月遅らせて5月末に3ヶ月検診(4ヶ月検診)を受けることにしました。

 

視力は好調、相変わらず両目とも2.0

視界

令和2年5月末に3ヶ月検診を受けました。眼圧なども測定しましたが、特に問題なし。

力を測定したところ、両目とも2.0でした。

相変わらずよく見えるので非常に助かっています。

 

目の渇きを感じることもなく、光輪にも慣れ、全く気になりません。

むしろ眼鏡の頃の方がドライアイを感じていたような気さえします。

違和感もなく、視力も左右2.0あるので、非常に快適ですね。

 

次回は6ヶ月検診ですが、帰り際に確認をすると目に違和感がないようであれば、今回同様多少時期がズレても大丈夫とのことでした。

 

【まとめ】3ヶ月検診時点で非常に良好

【まとめ】3ヶ月検診時点で非常に良好

 

3ヶ月検診(正確には4ヶ月)が終了した時点で、目の状態は非常に良好です。

光輪も慣れて気にならなくなり、最近ではドライアイも気にならなくなりました。

 

スマホを触りすぎている気がするので視力が下がってるかも・・・と思っていましたが、1ヶ月検診と変わらずに左右とも視力は2.0をキープ。

 

趣味の市民農園で日中作業をしたり、クロスバイクで汗をかいても眼鏡がズレてきたり、レンズを拭くという手間、ストレスから解放されたのは非常に助かっています。

今のところ、ICL手術の実施で非常に満足しています。

 

次の検診は6カ月検診なので7月終わり頃の予定ですが、3ヶ月検診を1カ月遅れて受けており、目の調子も良いようであれば、8月終わり位に検診を受けるかもしれません。

今後も途中経過や検診の様子を定期的に記事にしていこうと思います。

 

友達紹介割引のクーポンの発行が必要な方はお問合せかTwitterでDMをお願いします(宣伝)

 

品川近視クリニックの確認・予約は☟から

ICL

 

本日の記事は以上になります。最後まで読んでいただいてどうもありがとうございました。

コメント