珪藻土バスマットを使ってみた。おススメ4選も紹介!

家事・育児
スポンサーリンク

こんにちは、ユウタです。

我が家では1年前から珪藻土のバスマットを買って使っています。この珪藻土のバスマットはそれまで使っていた布製のバスマットに比べると、吸水性、吸湿性、放湿性にも優れ、かなり快適に使うことができています。

 

この記事では使用感抜群の珪藻土のバスマットについて書こうと思います。

 

珪藻土のバスマットとは何か?

 

珪藻土とは藻の一種である、珪藻の殻の化石からできた堆積物のことです。

 

優れた吸水・吸湿・放湿性が特徴です。

また、珪藻土バスマットの見た目は、表面がに微細な穴が無数に開いている、滑らかな薄い石のようになっています。

  

また、珪藻土は半永久的に水分を吸収して放出するという自己呼吸を行っています

  

珪藻土バスマットは、吸水力の高さが話題となり、数年前からじわじわ人気を集め、現在はアマゾンや楽天市場などのネットショップ、ニトリなどのインテリアショップで購入することができます。

 

珪藻土バスマットのメリット

珪藻土バスマットのメリットを紹介します。

 

吸水性がとても高い

濡れた足で珪藻土バスマットに乗ると、水をしっかり吸い取り、さらに放湿性にも優れているので、バスマットはすぐに乾燥します。

そして足の裏はサラサラになります! 

 

乗った瞬間は、足跡がバスマットの上につきますが、すぐに吸水と放湿が始まり、1分~数分後には足跡が消えています。

 

この特徴は布製のバスマットにはないため、布製に比べると毎日快適に使用することができます。

 

洗濯しなくてよい

珪藻土バスマットは洗濯不要で繰り返し使えます

 

布製のバスマットは高い頻度で洗濯をしなければなりませんが、珪藻土バスマットは洗濯をしなくてもOK。

使っていないときは、日の当たらない場所に立てかけて乾かすだけでOKです。ちなみに、日のあたる場所での洗濯はNGです!

 

珪藻土のバスマットが汚れてきたら、表面を水で擦って洗い流し、タオルでしっかり拭いてから日の当たらない場所でしっかり乾かしましょう。

 

防菌・消臭効果でずっと快適に使える

常に呼吸するように水分を吸収して放出しているため、表面はいつも乾いた状態をキープしています。

 

ダニや雑菌が繁殖することなく、ずっと衛生的に使用できます。脱臭効果があり、臭いもありません。

 

珪藻土バスマットのデメリット

どんなものもメリットがあればデメリットもあります。

上ではメリットを紹介しましたが、次にデメリットを書こうと思います。

 

布製よりも重い

布製のバスマットをずっと使っていた方が、初めて珪藻土バスマットを手にしたとき、最初に抱く感想が「重い」でしょう。

珪藻土バスマットは、その名の通り土でできているのでなかなか重いという特徴があります。1枚で2~3kgあります。

 

これはデメリットであると同時に濡れた足で上に立ってもマットが動いたりしないので、逆にメリットになることもあります。

  

扱い方が悪いと割れる

珪藻土バスマットは板状の石なので、扱い方が悪いと欠けたり、割れる恐れがあります。

重いので移動させるときは手間かもしれませんが、そっと動かすようにしましょう。

 

また、1cm以上の段差がある場所に置いていて、勢い良く乗ると割れてしまうこともあります。

平らな地面の上に置いて、丁寧に扱うようにしましょう。

 

汚してしまうとお手入れが大変

布製と違って洗濯ができないため、お湯など無色透明の液体であれば、乾くと何も残りませんが、色水の場合シミとなって残ります。

ちょっとした汚れは水をつけてこすれば取れますが、洗剤は使わないようにしましょう。

 

洗剤を使うと表面の目につまり、吸水力が落ちたりカビが発生する原因になります。

 

汚れたらきれいな水で良く洗って擦るようにしましょう。洗った後は良く拭いて乾かすことを忘れずに!

   

冬は冷たく感じる

夏は毎日快適に使える珪藻土バスマットですが、冬は気温の影響で冷たく感じます

これは、珪藻土の特性上仕方がありません。

脱衣場をヒーターなどで温めておくと、珪藻土バスマットの冷たさも和らぐかもしれません。

 

また、珪藻土バスマットのカバーも販売されています。このカバーは冷たさを防ぐだけでなく、汚れ防止にもなります。

カバーも2~3枚持っておくと洗濯等で使いまわせてよいですよ!

 

 

 

おすすめはどれか?

 

それではおススメの珪藻土バスマットを紹介します。

珪藻土バスマットはネットでも色々な種類があり、まだ値段も様々です。ホームセンターや激安のドンキホーテでも買えたりと選ぶのはなかなか難しいものです。

 

数が多いだけ、良い物、良くない物もありますので、おススメの4選を紹介します!

  

ソイル(Soil) 浴室足ふきマット 珪藻土 バスマット ライト

おススメの第1位

ソイル(Soil) 浴室足ふきマット 珪藻土 バスマット ライトです! 

 

 

値段は高いですが、品質・デザインが優れているのが石川県イスギルさんの「Soil(ソイル)」です。

 

自分もバスマットはソイルのバスマットライトを使っています!

 

江戸時代より培われた左官業の職人技でつくりあげた日本製のバスマットで、見た目からもその技術の高さが見て取れます。

表面のサラサラ感も非常に心地よく、自然素材なのでアレルギー体質や肌の弱い方でも安心して使えます。

値段が高いですが、簡単なお手入れだけで長持ちするので、絶対買って損することはないですよ!

 

amazonのカスタマーレビュー数も多く、評価も高いことが品質と人気の高さも表しています。

 

 

フジワラ化学 珪藻土マット NEW足乾バスマット

おススメ第2位

フジワラ化学 珪藻土マット NEW足乾バスマットです!

 

 

ソイルのバスマットライトに次いでおススメなのがこのフジワラ化学のNEW足乾バスマットです。

値段もソイルのバスマットライトの半額以下とお買い得! 

 

値段は安いですが、アスベスト・顔料不使用で安心安全です。吸水性、速乾性も抜群で、耐久性もあるので長持ちします。

 

サイズは大・小の2種類しかありませんが、性能が良いだけでなく、安価なので初めて珪藻土バスマットをお試しになる方にぴったりの商品ですよ。

 

 

宇部興産建材 UB足快バスマット

おススメ第3位

宇部興産建材 UB足快バスマットです!

 

 

宇部興産建材は珪藻土バスマットでは人気ブランドの1つです。

しかし、2018年に販売する宇部興産がデータを改善していた不正が発覚しました。

その後、販売されている珪藻土バスマットの安全性は保証されましたし、安全性は問題ありません。

 

商品自体はSoilと比較しても劣ることはありません。価格も安くデザインもバリエーションも多いので、不正発覚後の今でも人気が高い商品です。

amazonでもレビュー数と評価の高さがそれを証明しています。

 

ソイルについて値段が高いですが、デザイン性も優れているので、使って楽しいバスマットですよ!

  

アイリスオーヤマ 珪藻土 速乾 バスマット

おすすめの第4位

アイリスオーヤマ 珪藻土 速乾 バスマットです。

 

 

清潔感のあるホワイトカラーで3タイプの大きさがあります。

これはLサイズですが、他にMとLLサイズがあるので置き場所に合わせて選べます。

 

値段もリーズナブルでブランドも安くて品質が高いアイリスオーヤマ製なので、初めて使ってみたい、でも使い勝手がよく分からないので安いもので、でも品質は高い目のものがほしい・・・という方には最適だと思います。

 

 

【まとめ】珪藻土 速乾 バスマット

 

今回は珪藻土 バスマットを紹介させていただきました。

使い始めるまでは布のバスマットを使っていましたが、1日で何回か使っていると自分が使う時には湿って気持ちが悪かったり、毎日選択が必要だったりと結構な手間でした。

 

そんな時に、この珪藻土バスマットを使い始めたら、吸湿性、吸水性が高く、洗濯も不要といいことずくめでまさに目から鱗という気持ちでした。

 

長く、良い物を使いたい方は、ソイル製のバスマットライトを、初めてで試しに使ってみたい人にはアイリスオーヤマ製のバスマットが安くておススメだと思います。

 

本日の記事は以上になります。最後まで読んでいただいてどうもありがとうございました。

コメント